ポイントサイト換金一覧表まとめ|交換先を画像で分かりやすく紹介! 

シェアする

各ポイントサイトごとに換金・交換できるものは違っています。

銀行振り込みによる現金への交換は全てのポインサイトでできるのですが、そのほかにどのようなものと交換できるのか気になりますよね。

今回の記事では、各ポイントサイトで換金・交換できるものを一覧表としてまとめてみました。

この記事では、私のブログでおすすめしている以下のサイトのポイント交換先が載せてあります。

TポイントLINEポイントといった有名なポイントと交換することも出来るので、交換できる品物を見てからポイントサイト運営を始めてみるのもよいかもしれませんね。

それでは、各ポイントサイトごとに交換できる交換先を見ていきましょう。

モッピー:(1ポイント=1円)

有効期限

ポイント保有から6カ月間

モッピーポイントがたまる「プリペイドカード」

モッピーでならば、専用のプリペイドカードにポイントをためることができます。このカードは『モッピーポイント(購入金額の1%)』『カード利用(購入金額の0.5%)』『楽天ポイント(購入金額の1%)』3重に貯めることができる優れものです。

モッピー以外にも「お財布ドットコム」・「モバトク」で貯めたポイントも交換するすることができるのでポイントサイトで稼いでいく人にとってはうってつけの交換先になります。

また、楽天ポイントも貯めることができますので楽天市場でよく買い物をする人ならば、ぜひ利用して欲しい代物です。

ポイントインカム:(10ポイント=1円)

有効期限

なし

180日以上ログインがない場合、ポイント失効

ゲットマネー:(10ポイント=1円)

募金機能もあり

ゲットマネーで貯めたポイントは募金することもできます。

募金しても特典や特別な利益はありませんが、心に余裕がある人は社会貢献として使用してみてもいいかもしれませんね。

有効期限

最終ポイント獲得日より半年間有効。
半年以上ポイントの獲得がない場合、ポイントが消滅。

ちょびリッチ:(2ポイント=1円)

有効期限

なし

最後のポイント獲得から1年間新たなポイント獲得がない場合ポイントの抹消

ポイントタウン:(20ポイント=1円)

有効期限

最後にポイントを取得した日より12ヶ月

まとめ

いかがだったでしょうか。

ポイントサイトでは、ポイントを交換してやっと収入が得られます。

現金以外に交換する場合は、いつも使っている電子マネー・公共ポイントに交換できるポイントサイトをメインにして利用することがおすすめになります。

ポイント交換で注意したいことを次の記事にまとめましたので、気になる方はぜひご覧くださいね。

ポイントサイトの交換で注意すること5つ(近日公開)

シェアする


広告

 

スポンサーリンク